写真を撮って簡単申込

手形割引は写メで簡単申込手形割引は写メで簡単申込

人気のTwitter

LINEで簡単申込はこちら

Line
  • 手形割引ガイド・概要などまとめ

    手形割引とは?取引先から集金した手形を手形に記載された支払期日よりも前に銀行や手形割引業者で現金化すること. 手形割引のメリット・デメリット.銀行か割引業者かの選択.手形割引業者を選ぶ際のポイント.手形割引の概要はこちらから。

  • 弊社で手形割引が初めての方は!

    初回お取引の方は割引料の年率は3.5%から高くても9.5%です!このレートを適用するには諸条件がありますが、まずは、無料見積でお問合せ下さい。 担当の女性オペレーターが親切・丁寧に応対しながらご案内いたします!

  • 手形割引ってどのくらいかかるの?

    ずばり、回答します!割引料の計算はこちらのシミュレータをご利用ください! 割引料以外にかかる費用は?割引年率5.0%、手形額面が100万円、手形期日までの残りの日数が90日の場合の割引料は?こちらから。

  • 手形ってどうやって現金化するの?

    手形割引のお申し込みから実行までの流れを解説します。一番簡単に手形を現金化するには、どうしたらよいか? 銀行など金融機関で割引するにはどんな準備が必要か?など手形割引が初めての方でもわかりやすく解説します。

  • 手形割引の実行例

    手形割引の実行事例をご紹介!銀行や他社で断られた方も諦めずにお電話ください!お急ぎの方も、対応いたします!

  • お問合せはこちらから

    全国対応いたします! メールでのお問合せはこちらからお気軽にどうぞ。

  • 各種書類ダウンロード

    お申込みから約定時の書類をダウンロードはこちらから!書き方見本も見れます!

  • 安心取引ガイド

    お取引を安心して行うポイントを解説!裏書の仕方や裏書の訂正方法の他、郵送時の注意事項など安心取引ガイドはこちらから。

弊社の手形割引のポイント

  • 低金利・素早い対応で手形を資金化します!
  • 親切・丁寧な応対を心がけ女性オペレーターがご案内します!
  • 手形を受け取った当日に現金化が可能な地域もあります!
  • 電話やメールで全国対応でご来店は不要です!
  • パソコン操作が不慣れな方でも約定書など郵送でのやり取りも可能です!
  • 見積無料、常に安心取引を心がけご対応します!

手形割引とは、金銭の支払いを目的とする有価証券である手形を定めた支払期日よりも前に銀行や手形割引業者で現金に換金することを手形割引と言います。 割引料や取立料を手形額面から割り引いて資金のやり取りがされるため手形の現金化を手形割引といいます。手形割引は、将来の現金を、不渡りになるリスクも 含めて現在の現金に換えるものです。
割引料とは手形の支払期日までの現金化の時間的間隔を短縮するサービスの対価であり、手形を割引するときの利息です。割引料の計算方法については 手形割引ガイドシミュレーターで詳しくご説明します。 取立料(代金取立手数料)とは、手形を換金するために、金融機関に取立を依頼する際にかかる手数料を指し、金額にかかわらず、手形一枚あたりで手数料が掛かります。 通常の融資の利息は後払いが多いですが、手形割引の場合は支払期日までの利息に該当する割引料と取立料(代金取立手数料)を先払い(天引き)して 手形額面から差し引かれます。
 手形割引は通常の融資とは異なり、早期に安くかつ手間も少なく、資金繰りが可能です。時間的に余裕の少ない中小企業の経営者でも時間をかけずに 手形を現金化できます。弊社へ手形割引のお申し込みの方はもとより、わからないことやご質問などございましたら、お気軽にお問合せ下さい。
手形割引のメリットには、①早期に現金化が可能、②金利が低い、③連帯保証人が不要面倒な手続きが少ないなどがあります。 また、手形割引のデメリットとしては、①不渡り時など買戻しのリスクがある、②手形の金額を必要な金額だけに分割しにくい、③手形を郵送するか 来店しないと現金化できない、④中途解約ができないなどがあります。詳しくは手形割引ガイドで 詳しく説明しておりますのでご覧ください。

※諸条件により、お断りする場合もございますので、その際はご了承ください。