用語集

資本食い込みとは?

資本食い込みとは
貸借対照表の純資産の合計額が資本金の額を下回る状態のこと。原因は繰越利
益剰余金がマイナス計上されているため。この赤字計上が多額となり、純資産
の部の合計額がマイナスになった状態が債務超過。

弊社の人気おすすめ!コンテンツ

→手形割引ガイド
→手形の割引料の目安やシミュレーション
→手形の裏書とその訂正の仕方(PDF)
→電子記録債権(でんさいの)割引TOPページ
→ビジネスローンや売掛債権担保ローンなどのご融資について