エリア情報

スマホで簡単審査

京都の金融経済概況、2018年4月発表概要

日本銀行、京都支店の発表によると京都府・滋賀県の景気は、拡大している。
個人消費は、持ち直している。設備投資は、着実に増加している。住宅投資は、弱めの動きとなってい
る。公共投資は、持ち直している。生産、輸出は、増加している。労働需給は着実に引き締まっており、
雇用者所得も緩やかに増加している。
3月短観における全産業の業況判断D.I.は、前回調査に比べて「良い超」幅が縮小している。