エリア情報

スマホで簡単審査

長野県の宿泊施設の倒産動向発表 手形割引エリア情報

帝国データバンク長野県内支店が、2016年の県内旅館・ホテルの倒産動向をまとめました。負債額が1000万円以上で法的整理をした倒産件数は8件で全国最多でした。負債総額は53億2900万円で全国で3番目でした。
2016年は過去10年間で4番目に多いとのことです。