電子記録債権の割引料などの目安

電子記録債権(でんさい)を現金化する際には割引料と手数料が差し引かれます。

電子記録債権(でんさい)の割引料について

    電子記録債権の割引料は以下の式で求められます。
  • 割引料=電子記録債権の額面金額×割引日数×割引率(%)÷365(閏年の場合は366日)
  • 割引率(年率、%)は電子記録債権の発行する企業の信用度や額面、残存日数など、いろいろな要因によって決定します。
  • 割引日数は電子記録債権の期日から現金化する実行日までの日数です。

電子記録債権(でんさい)の手数料について

    電子記録債権は、手形のように取立料はかかりませんが、電子記録債権を譲渡するたびに金融機関の手数料が1回ずつかかり、その手数料は各金融機関ごとに定められています。各金融機関の手数料は1回につき220円から880円となっています。電子記録債権を譲渡する側の負担となります。弊社では、初回お取引時は無料です!2回目以降は1回につき660円となります。

弊社でお取引が初めての方専用特別割引率こちらをご覧ください

     
割引可能額 債務者(発行企業)ごとに決定
割引率 上場企業
年率 3.0%〜8.0%以内 初回 6.0%以内
優良企業
年率 3.5%〜9.5%以内 初回 7.0%以内
一般企業
年率 5.0%〜12.0%以内 初回 8.0%以内
でんさい初回取引限定、無料特典などはこちら
実質金利 年率 15.0%以内
手数料 1件につき 660円(初回無料)
割引料 割引料=額面×日数×割引率÷365
割引料は下記の割引金額シミュレーターでご確認下さい。
  • 割引率はでんさいの発行企業の規模や業績、でんさいの額面、期間等により決定されます。
  • 無料でお見積りいたします。まずはお問い合わせください。
  • 条件によりこの割引率が適用されない場合があります。詳細はお問合せください。

でんさいの割引の見積・申込み・問合せは

割引料や手数料の具体例

電子記録債権(でんさい)の残存日数:90日の場合、各額面、各割引率での割引料と差引受取額は以下のとおりとなります。

振出企業 上場企業A上場企業B優良企業A優良企業B一般企業A一般企業B
割引率 年率 3.0% 年率 6.0%年率 3.5%年率 7.0%年率 5.0%年率 9.5%
額面 1,000万円 100万円1,000万円100万円500万円100万円
期間90日90日90日90日90日90日
割引料 73,972円14,794円86,301円17,260円61,643円23,424円
手数料 660円 660円 660円 660円 660円 660円
差引受取額 9,925,368円  984,546円 9,913,039円  982,080円 4,937,697円  975,916円
実質年率 3.04% 6.36% 3.55% 7.40% 5.11% 10.00%
  • ※その他に契約時の印紙代(200円)、振込料(660円)がかかりますが、弊社では初回取引時はともに無料です。
  • 割引料(円)=(額面)1,000,000円×(日数)90日×(割引率)〇%÷365
  • 実質金利(%)=(割引料+手数料)÷(差引受取額)÷(日数)×365÷100
  • ※実際の割引実行時は実行日から支払期日までの日割り計算で行い、閏年は366日で計算されるなど、目安と異なる場合がありますので、ご了承ください。

電子記録債権(でんさい)割引計算シミュレーター

このシミュレーターの計算はあくまでも目安です。 実際の計算とは異なる場合がありますので、ご注意ください。

額面

※額面を半角で入力して下さい

割引率
日数
 

Webフォームでお申込はこちら

Webでお申込み

お電話でお申込みの方

 

LINEの友だち登録でお申込み

LINE申込み

メール送信でお申込はこちら